認定区分

入園案内 認定区分Certification

3つの認定区分

保育所および認定こども園を利用する場合は、お住まいの各市町村から認定を受ける必要があります。
お子様が1・2・3号認定のどの認定に該当するかご確認ください。

1号認定

満3歳以上
(教育標準時間認定)

満3歳以上で、教育を希望される方。

2号認定

満3歳以上
(保育認定)

満3歳以上で、保育が必要な事由に該当し、教育・保育を希望される方。

3号認定

満3歳未満
(保育認定)

満3歳未満で、保育が必要な事由に該当し、教育・保育を希望される方。

  • 1号認定、2号認定は、教育内容に違いはありません。ただし保育時間と保育料が異なります。
  • 2号認定、3号認定は、保育の必要量(就労条件等)により「保育標準時間」・「保育短時間」に区分されます。

保育の必要性事由

  • 就労
  • 妊娠・出産
  • 保護者の疾病・障害
  • 同居親族などの介護・看護
  • 災害復旧
  • 求職活動
  • 就学
  • 虐待やDVのおそれがあること
  • 育児休暇取得時に、既に保育を利用していること
  • その他、各市町村が認める場合

認定区分の判定

ご家庭がどの区分に該当するか、下記の表をご参考の上、判定をお願いします。
ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

うちはどうかな?認定区分 早わかりチャート

お子様の年齢は?
満3歳未満のお子様
満3歳以上のお子様

1号、2号で教育内容に違いはありません。
保育時間と保育料が異なります。

  • 高知市の場合、保育の必要量の区分(標準時間or短時間)は、保育の必要性に併せて認定するとしています。
    各市町村の基準によって認定されることとなります。
  • 保育標準時間(8時間~最大11時間のうち、園長により必要と認められた時間)
    保育短時間(最長8時間まで)

お気軽にお問い合わせください!

入園に関するお問い合わせや園の見学につきましては、
ご下記からお気軽にお問い合わせください。

TEL 088-847-0831

受付時間 8:00~17:00(月曜~土曜)

入園案内 コンテンツ